読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wzmx’s diary

wzmさんがインターネットを楽しんでいる様子をごらんください。

メインブログですwzm.hatenablog.com
amazonウィッシュリストですhttp://amzn.to/1fQeQ4V

日本の研究者「人間はロボットの痛みに共感できる」 ルーカス「知ってる」

wired.jp

 昔、スターウォーズのオーディオコメンタリーでジョージルーカス監督が言ってたんですが、映画の中でロボットがひどく傷つけられると、人間が傷つけられた時以上に観客がショックを受けることもあるらしいので、ロボットだからといって迂闊にボコボコにしたりできないんだそうな。スターウォーズは子供たちも観る映画なので、結構気を遣うらしい。

 そのコメンタリーが収録されてるDVD、もう手元にないので、詳しく確認できないのが悔しいけど。誰か持ってたら詳細教えてほしい。確かエピソード2のDVDだった気がする。

 

 …とか言ってるわりにはC-3POとかあっさりバラバラにされてる気もするけど。でもスターウォーズの内容を思い返してみると、確かにロボットが痛い目にあう時って、なるべくコメディタッチになるように気をつけて作られていた気がする。